So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスマスに向けての1枚-「Noel : Anne Sofie von Otter & Bengt Forsberg」 [音楽]

みなさんの"今年のクリスマスの1枚”はなんですか?
わたしのは、近所のCD屋さんで見つけたこちら。

昨年発売されたもののようです。
ジャケットに惹かれて曲目を見ると、
スエーデンのフォークソングや、シベリウス、グリーグ、バッハなど、
落ちついたものが多く、いわゆるクリスマス歌曲集ではないようでしたが、
せっかく出会ったので聴いてみることにしました。
すると。。。
う~ん。やっぱり渋い。
知っているメロディは22番のバッハの「主よ人の望みよ喜びよ」だけで、
しかもそれはピアノソロ。
わたしには歌詞も難しくて、
聴いているうちに眠ってしまいそうになりますが、
静かな曲をゆっくり聴きながら
心穏やかにかにクリスマスを迎えるのにはいいCDだなと思いました。

ちなみにドイツアマゾンの聴者評では「退屈だ」とありました。→

イギリスアマゾンでは試聴ができますので、よろしければこちらへ。→

それにしても、このメゾソプラノのアン・ソフィ・フォン・オッターさんの声は、
何とも不思議な声で、柔らかく深みがあって魅力的です。
CDを止めた後もしばらく頭の中で鳴り響き、
夢にまで出てきてしまいました。
買ってよかったなと思えました(^0^)

この方にはベストセラーになった「Home for Christmas」というCDがあり、
より親しみやすい曲でクリスマス気分により浸るにはこちらの方がよさそうです。

Home for Christmas

Home for Christmas

  • アーティスト: Knut Sonstevold, Mats Rondin, Ola Karlsson, Svante Henryson, Adolphe Adam, Anonymous, Irving Berlin, Benjamin Britten, Gabriel Faure, Franz Xaver Gruber
  • 出版社/メーカー: Deutsche Grammophon
  • 発売日: 1999/10/12
  • メディア: CD

みなさんの"今年のクリスマスの1枚”も、是非教えてください☆


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 6

Cecilia

オッター、結構好きなので何枚か持っています。
傑作はグラインドボーン音楽祭の「カルメン」なのですが(これも評価はいろいろですが・・・)、「ばらの騎士」も大好きです。
CDではコステロとコラボしたもの、アバの曲、他にはブラームス歌曲・・・などを持っています。
ご紹介のCDは公式サイトで気になっていました。
それと私は今クリスマスのCDで記事を書いているのですが、北欧のレーベルで偶然オッターが歌っているものを発見したので、クリスマスまでに記事を書けたらいいなあ・・・と思っています。
いろいろありすぎて間に合うかどうか・・・。
by Cecilia (2007-12-08 12:53) 

mokekek

ceciliaさんNice&コメントありがとうございます。[わはっ]
オッターさん、有名なメゾソプラノの方なんですね。
このCD、渋いですが聴けば聴くほど味が出るというか、
地味だからこそ何度も聴いてしまいます。
試聴はいかがでしたか?
ceciliaさんのクリスマスCDの記事、素晴らしいですね☆
勉強になります。

xml_xslさんNiceありがとうございます。
by mokekek (2007-12-12 19:12) 

jewel

わぁぁ~♪ クリスマスムード出ますねぇ~♪
やはりクリスマスには音楽は欠かせないのでしょうか
私は「音楽聴き」ではないので家でも
BGM はないのですが、聖夜にロマンティックな
曲が流れるのも素敵でしょうね^^
by jewel (2007-12-13 20:40) 

mokekek

jewelさんNice&コメントありがとうございます。[わはっ]
クリスマスはツリーやオーナメントなどの飾り付けで
気分も盛り上がってゆくと思うのですが、
BGMが加わるとまたぐっと雰囲気が出ると思いますよ。
是非お気に入りの1枚を見つけてみてください☆

みどさんNiceありがとうございます。[わはっ]
by mokekek (2007-12-20 09:46) 

Cecilia

遅くなりましたがTBさせていただきました。
記事の中でこの記事にもリンクを張らせていただきましたが、事後承諾で申し訳ありません。
今私の記事では毎日のように北欧のクリスマスCDのことを書いています。
このオッターのCDでも使われている曲が多いです。
地味ですが、私は好きですね。
TBさせていただきました記事のCDにもこのCDの曲と重なる曲があります。
by Cecilia (2007-12-22 11:46) 

mokekek

CeciliaさんTB&コメントありがとうございます。[わはっ]
あまりたくさんの種類を聞いているわけではないので、
漠然とした印象でしかありませんが、
オッターさんの歌声は地味で落ちついていて、
「大人」という感じがします。
Ceciliaさんの記事、来年のクリスマスCDを探す際に、
是非参考にさせていただきます。[ふむっ]
by mokekek (2007-12-26 08:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。